何より商売繁盛 店舗のホームページ

「うちのお店をもっと知ってほしい!」

「うちのお店をもっと知ってほしい!」

“ない”と“ある”とでは大違いの店舗のホームページ。集客をするため、お問い合わせを受け付けるため、店舗の広告戦略はホームページが基本となります。

店舗経営において立地がとても重要なように、ホームページの立地にあたるものが、検索キーワードで上位表示されることです。
また地域の方にダイレクトにアピールするために、ツイッター、フェイスブックなどソーシャルネットワークを活用することができます。

地域密着検索、さらに必要な情報をしっかりと更新

地域密着検索、さらに必要な情報をしっかりと更新

見る人にとって重要な店舗情報とは

店舗の外観を見てだけで、何のお店か分かるように、店舗のホームページも一目見て、どこで何を販売している、何のサービスの店舗なのかが分かるようにしなくてはいけません。
例えばトップページには商品写真や店舗外観、地図を分かりやすく掲載するなどの配慮が必要です。

実際の店舗がそうであるように、店舗ホームページは重要な接客の場でもあります。

店舗のホームページについて、ホームページで集客もご覧ください。»

無料で、検索上位に表示するための登録

例えば美容室をインターネットで探す場合に、“美容室”、“地域名”で検索をします。すると、検索画面上部にYahooならば、Yahoo!ロコ、グーグルならば Googleプレイスが表示されます。
こうした検索する人に配慮した検索エンジンの機能を活用することは、無料でできる上、検索効果も高いので必ず行いましょう。
そのほかヤフーマップを使用することで、マップ上にホームページのトップページを掲載することも可能です。

店舗の特徴をホームページでアピールする。

店舗の特徴をホームページでアピールする。

店舗の写真はとても大切です。

店舗のホームページについて、アピールするための写真はとても大切です。
写真には例えば、料理の写真、商品の写真、店舗の内外装、店長、スタッフの写真など様々考えられるでしょう。

シズル感を求めるのなら、料理の写真などはプロに依頼した方が良いかもしれません。
店舗をインターネット上で見る方は、どうしても見た目で判断しますので、見栄えの良い写真資料の用意があった方が良いでしょう。

店舗のホームページの更新

店舗のホームページの更新

無理のない更新をしましょう。

店舗のホームページについて情報発信はとても良いことです。
ブログやツイッター、フェイスブック、ホームページの新着情報、バナー設置など様々な方法が考えられます。
ただ、その更新については何が必要なのか、実際にできるのかどうか、時間とコストの兼ね合いから検討しましょう。

無理な情報発信ツールを増やすことは、お薦めしていません。私たちは運用を考えた提案をいたします。

ホームページの更新についてもご覧ください。»

店舗のホームページの制作料金例

【構成】

  • ホームページお任せコーディネート
  • トップページ×1
  • 中ページ×4
  • 新着情報プログラム設置
  • メールフォーム設置
  • 基本SEO対策
  • グーグルプレイス登録
  • ヤフーロコ登録補助
  • グーグルプレイス登録
  • 地域アピール用ツイッター設定
  • ホームページ更新補助

制作費:280,800円

※上記料金は消費税込です。
※サーバ・ドメインやホームページの保守・更新料金は含まれていません。

ホームページの制作料金、ホームページの運営・保守料金はこちらをご覧ください。»

ちょっと上を行く、店舗のホームページ

ちょっと上を行く、店舗のホームページ

ディレクトリ登録を活用する

店舗のホームページとして接客が、しっかりとできた後は、やはり集客となります。
最終的にはしっかりと集客をすることが店舗のホームページの目的であるならば、この部分にコストをかけることも検討してください。

時には地域サービス紹介サイトやディレクトリ登録を有料で行うことも必要です。
ディレクトリ登録とはディレクトリ型検索サイトと呼ばれる、大型のホームページに審査料金を支払い、サイトを登録することです。この登録をすることで、相当数のバックリンクを付けることもできます。

店舗のホームページ運営について、ホームページで集客もご覧ください。»

聞き慣れないかもしれませんが、タイトルタグやディスクリプションは必ず確認

検索結果として一覧表示された際の、タイトルタグやディスクリプションはとても重要です。

タイトルタグは、検索結果の一覧画面で、その検索結果のタイトル部分として表示されます。ディスクリプションは、そのタイトルの下にあるホームページの説明文です。
実際に検索してみた人が、このタイトルテキストをクリックするのかどうか、キャッチーな言葉を私たちは提案します。
またディスクリプションには、単純なサイト説明文ではなく、お勧めの商品やサービス、店舗の特徴が分かる言葉を入れましょう。
当然、これらは検索エンジン対策としてもとても重要でもあります。

お問い合わせ、ご相談は無料。お客様にとって、どんなリスクもコストもない所からホームページの制作、改善が始まります。見る人のためのホームページ制作、接客をするためのホームページ更新、検索する人のためのSEO対策で、この先もずっと、ビジネスツールとして活用するホームページ、ドメインを一緒に育ててみませんか。お問い合わせは、お電話(03-6271-0880)か当ホームページのメールフォームからお願いします。

メールでのお問い合わせはこちら

ページトップへ戻る